複数受講割引対象講座 【026】夏目漱石をよむ明治42年の夏目漱石

2015年春

受付終了
講座番号 026
開催日 2015/05/12 ~ 2015/06/23
曜日
時間 10:40 ~ 12:10
回数 全7回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 21,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

夏目漱石の作品をシリーズでよんでいきます。漱石は近代日本の文学と文化を代表する作家として多くの人々に影響を与えてきました。そしていまだに新しい、さまざまな問題をわれわれに投げかけています。本講座では、受講者の皆さんとともに作品をじっくりとよみながら、いろいろなことを考えていきたいと思います。春期講座は『永日小品』と『満韓ところどころ』をとりあげて、『それから』を発表する前後の漱石を追いかけます。秋期講座では『それから』をよむ予定です。

夏目漱石をよむ

注意事項

テキスト「文鳥・夢十夜」(新潮文庫)
*テキストは各自でご用意ください。『満韓ところどころ』はコピー配付の予定)
第一回は講義を中心に行う予定です。

講師

山本芳明(ヤマモトヨシアキ) 学習院大学教授

【プロフィール】
1986年東京大学大学院博士課程人文科学研究科国語国文学専門課程単位修得退学。学習院大学文学部教授。著書「文学者はつくられる」(ひつじ書房)共編、「カネと文学 日本近代文学の経済史」(新潮選書)など。

山本芳明先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 5/12(火) 10:40~12:10 ガイダンス―第一回は講義を中心に行う予定です。 山本 芳明
2 5/19(火) 10:40~12:10 『永日小品』をよむ(66〜95ページ) 山本 芳明
3 5/26(火) 10:40~12:10 『永日小品』をよむ(95〜127ページ) 山本 芳明
4 6/2(火) 10:40~12:10 『永日小品』をよむ(128〜159ページ) 山本 芳明
5 6/9(火) 10:40~12:10 『満韓ところどころ』をよむ(一〜十七節) 山本 芳明
6 6/16(火) 10:40~12:10 『満韓ところどころ』をよむ(十八〜三十四節) 山本 芳明
7 6/23(火) 10:40~12:10 『満韓ところどころ』をよむ(三十五〜五十節) 山本 芳明

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.