複数受講割引対象外講座 【S05】筆と墨で描くこと水墨文化の復活

2015年冬

受付終了
講座番号 S05
開催日 2016/03/12
曜日
時間 13:30 ~ 15:00
回数 全1回
定員 90名
最少催行人数 8名
受講料 1,500円
教材費(全員対象)

講座詳細

パソコンや携帯電話の普及に伴い、「手を使って文章や絵画を表現すること」が少なくなりました。このような身体性の喪失は、スポーツやダンスなどによっては補えない、文化史上の大きな出来事です。そこで復活してみたいのが「墨と筆」。これで文字を書き・絵を描く楽しみと文化史的な意義を水墨画や書の名品をスクリーンで鑑賞し、また、実際に描くところも見ながらお話します。

注意事項

本講座は、複数受講割引対象外講座です。

講師

島尾新(シマオアラタ) 学習院大学教授

【プロフィール】
1982年東京大学大学院人文科学研究科美術史学専門課程修士課程修了。元多摩美術大学美術学部教授。学習院大学文学部教授。著書に「能阿弥から狩野派へ(日本の美術)」(至文堂)、「雪舟の『山水長巻』風景絵巻の世界で遊ぼう」(小学館)、「もっと知りたい雪舟」(東京美術)など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 3/12(土) 13:30~15:00 島尾 新

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.