複数受講割引対象講座 【W71】(冬)建築を見る!視る!観る!第1弾  巨匠  丹下健三とは?

2015年冬

受付終了
講座番号 W71
開催日 2016/01/23 ~ 2016/03/19
曜日
時間 13:30 ~ 15:00
回数 全3回
定員 20名
最少催行人数 8名
受講料 9,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

日本のモダニズム建築を世界のトップクラスまで引き上げた建築家:丹下健三(1912-2005)。巨匠丹下健三の建築作品を通して、建築のもつパワー、それぞれの時代を創る役割などを学んでいきます。学習院近くの『東京カテドラル教会』(1964年丹下作品)を皆さん で見学に行き、実際に丹下作品に見て触れて、その全体像からディテールまで意識をもって『建築を視る!』ことを知り、新たな『建築』を味わってください。今まで見えなかったものが観えてきて、ますます建築の虜になることでしょう。

講師

小倉薫雄(オグラシゲオ) 建築家

【プロフィール】
1973年開成高校卒業。1980年武蔵野美術大学建築学科卒業。石井和紘建築研究所を経て、1987年(株)POWER STATIONを設立して独立(1級建築士事務所)、現在にいたる。住宅、別荘、茶室、ショールーム、オフィス、クリニック、レストランなどの企画、デザイン、設計、監理や海外ではミャンマー、タイ、中東クウェートなどの開発プロジェクトに参加し、その範囲は多岐に渡る。

小倉 薫雄

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 1/23(土) 13:30~15:00 建築家  丹下健三を知る。建築作品、思想、人物像。 小倉 薫雄
2 2/20(土) 13:30~15:00 学習院近郊のカトリック『東京カテドラル関口教会』を見学予定。 小倉 薫雄
3 3/19(土) 13:30~15:00 丹下健三の建築作品を見学してみて。感想、まとめ。 小倉 薫雄

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.