複数受講割引対象講座 【021】四字熟語でたのしむ漢文入門『老子』の世界

2017年秋

講座番号 021
開催日 2017/10/08 ~ 2017/12/03
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全4回
定員 50名
最少催行人数 8名
受講料 12,960円
教材費(全員対象)

講座詳細

漢文はむずかしそうに見えますが、漢字の意味や用法をきちんと理解し、漢字と漢字とのつながり方を考えていけば、次第に読めるようになるものです。この講座では、四字熟語のもとになった漢文を、白文と書き下し文とを対照させながら読み進めていきます。今回、取り上げるのは、『老子』から生まれた四字熟語。私たちの常識を心地よくひっくり返してくれる、謎めいた哲人のことばを、じっくりと味わいましょう。

講師

円満字二郎(エンマンジジロウ) フリーライター・漢和辞典編集者

【プロフィール】
1991年より出版社編集部にて高校国語教科書、漢和辞典編集などを担当。2007年よりフリーライターとなる。著書「ひねくれ古典『列子』を読む」(新潮選書)、「漢字ときあかし辞典」(研究社)など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/8(日) 13:00~14:30 無を尊ぶ――無用之用 円満字 二郎
2 10/22(日) 13:00~14:30 こざかしくなるな――絶学無憂 円満字 二郎
3 11/19(日) 13:00~14:30 争いを避けよ――上善若水 円満字 二郎
4 12/3(日) 13:00~14:30 理想の政治――小国寡民 円満字 二郎

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.