複数受講割引対象講座 【009】(冬)浮世絵で見る歌舞伎の魅力

2017年冬

受付終了
講座番号 009
開催日 2018/01/13 ~ 2018/03/31
曜日
時間 15:00 ~ 16:30
回数 全5回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 16,200円
教材費(全員対象)

講座詳細

江戸時代に開花した町人文化の象徴ともいえる、歌舞伎と浮世絵。歌舞 伎は浮世絵の主要画題であり、浮世絵に着想を得た歌舞伎もつくられ ました。今回のテーマは「殺しの美・立廻りの美」です。陰惨な殺しの場 面や激しい立廻りは芝居にインパクトを与えますが、歌舞伎独特の様 式的な表現で行なわれるのが面白いところです。架蔵の浮世絵を持参 し、見ていただく機会も設けます。浮世絵作品を通じて、歌舞伎の世界 を楽しみましょう。

講師

藤澤茜(フジサワアカネ) 神奈川大学准教授

【プロフィール】
1998年、学習院大学人文科学研究科博士後期課程修了。博士(日本語日本文学)。2020年4月より現職、学習院大学非常勤講師。専門分野は、浮世絵、歌舞伎などの江戸文化史、演劇史、近世文学。著書『浮世絵が創った江戸文化』(笠間書院)、『藤間家所蔵浮世絵全覧』(公孫樹舎)など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 1/13(土) 15:00~16:30 伊勢音頭恋寝刃―福岡貢の十人斬 藤澤 茜
2 2/17(土) 15:00~16:30 夏祭浪花鑑―凄惨な泥場 藤澤 茜
3 3/3(土) 15:00~16:30 籠釣瓶花街酔醒―籠釣瓶はよく切れるなあ 藤澤 茜
4 3/17(土) 15:00~16:30 殺し場・立廻りの美 藤澤 茜
5 3/31(土) 15:00~16:30 南総里見八犬伝―芳流閣の立廻り 藤澤 茜

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.