複数受講割引対象講座 【016】(冬)俳句教室
五七五フォーラム
俳句的表現の広がりを求めて

2017年冬

講座番号 016
開催日 2018/01/14 ~ 2018/03/11
曜日
時間 10:40 ~ 12:10
回数 全3回
定員 20名
最少催行人数 8名
受講料 9,720円
教材費(全員対象) 186円(受講料と一緒に請求いたします。)

講座詳細

句会を通じて俳句的表現の拡がりを勉強したいと思います。各回毎に、 著名な俳人をお迎えして受講生の投句作品のご講評を頂きます。兼題・ 詠み込み・締切・句会の進め方については事前に別途資料をご参照いた だきまして、各回3句の投句をお願いします。今回は「窓の会」代表原雅 子氏、「秋」主宰佐怒賀正美氏、現代俳句協会幹事後藤章氏をお迎えしま す。初心者から勉強を重ねられて来られた方々まで経験の有無は問い ません。

注意事項

講座の進め方についての資料を事前にお送りいたします。 各日程の1週間前までに作句して投句してください。

講師

網野公一(アミノコウイチ) 玉川大学教授

【プロフィール】
1989年3月学習院大学大学院人文科学研究科博士後期課程単位取得。玉川大学リベラルアーツ学部教授。日本ホルン協会監事。主な著書に「モーツァルト・スタディーズ」(玉川大学出版部、共著)、「コンサートの文化史」(柏書房、共訳)。その他論文として、「モーツァルトの初期ピアノソナタに於ける古典主義」、「モーツァルトのマンハイム楽派の受容」、「『熱情』を読む」など多数。

網野 公一

佐怒賀正美(サヌカマサミ) (「秋」主宰、専修大学講師)

【プロフィール】
1977年「東大学生俳句会」「本郷句会」に参加。1978年「秋」入会、のちに同人。1990年「天為」に創刊参加、のちに同人。2008年「秋」主宰、「天為」特別同人。1989年~2014年 小学館辞典編集を担当。2015年より現代俳句協会副幹事長・出版部長。全国俳誌協会箙会長、国際俳句交流協会会員。日本文藝家協会会員、日本ペンクラブ会員。句集『意中の湖』、『光塵』、『青こだま』、『椨の木』、『悪食の獏』、『天樹』。

後藤章(ゴトウアキラ) 現代俳句協会幹事

【プロフィール】
1976年早稲田大学商学部卒業。1977年「自鳴鐘」入会。1988年自鳴鐘賞受賞。2005年現代俳句協会事業部長。2012年現代俳句協会組織部長。2014年現代俳句協会第一期初心者講座講師。2015年現代俳句協会第二期初心者講座講師。句集『扇風機』。

原雅子(ハラマサコ) 「窓の会」句会代表

【プロフィール】
1970年國學院大学文学部卒業。1973年「寒雷」(加藤楸邨)入会、平井照敏編集室句会参加のち退会。2002年現代俳句協会年度賞受賞。2005年角川俳句賞受賞。現在「梟」(矢島渚男)同人、「窓」句会代表。現代俳句協会会員、日本文芸家協会会員。2015年より現代俳句協会年度作品賞選者。句集『日夜』、『束の間』、著書『ポイント別俳句添削講座』、共著『相馬尖遷子』。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 1/14(日) 10:40~12:10 佐怒賀正美先生を迎えて 網野 公一
2 2/18(日) 10:40~12:10 後藤章先生を迎えて 網野 公一
3 3/11(日) 10:40~12:10 原雅子先生を迎えて 網野 公一

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.