複数受講割引対象講座 【010】高校教科書を読み直す 日本現代史Ⅱ

2019年春

受付終了
講座番号 010
開催日 2019/04/21 ~ 2019/07/07
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全6回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 19,440円
教材費(全員対象)
テキスト・教材:窓口購入できます
  • 「もういちど読む山川日本戦後史」(山川出版社) 1,620円
    (受講料と一緒に徴収いたします。)

講座詳細

1955年は保守合同により自由民主党が生まれ、社会党は左派と右派が合流し日本社会党が生まれた年です。これ以降、自由民主党が政権を放れるまで、政治の枠組みが変わらず続きました。しかしその中で自由民主党の派閥政治や日本社会党の左右の対立など現代の政治につながる動きがありました。また、経済の面でも国民総生産が戦前を上回るようになり、アメリカの政治学者イズラ・ヴォーゲルが「JAPAN as No.one」といわれるまでに成長しました。そのあとを見てみます。

*森内隆雄先生担当講座059「勝海舟日記を読む」の講座もぜひご覧ください。

講師

森内隆雄(モリウチタカオ) 学習院名誉教授・元学習院中等科教諭・元学習院大学兼任講師

【プロフィール】
1983年学習院大学大学院人文科学研究科博士課程単位修得。2018年3月まで学習院中等科教諭・学習院大学兼任講師。著作「勝海舟全集」(勁草書房)〈共同校訂〉など。

森内隆雄先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 4/21(日) 13:00~14:30 「初めに-平成をふり返る-」55年体制の成立 森内 隆雄
2 5/12(日) 13:00~14:30 高度経済成長と保守政権の安住 森内 隆雄
3 5/26(日) 13:00~14:30 高度成長の転換と長期安定政権 森内 隆雄
4 6/9(日) 13:00~14:30 高度成長期の諸問題 森内 隆雄
5 6/23(日) 13:00~14:30 生活・社会の変容と文化 森内 隆雄
6 7/7(日) 13:00~14:30 ニクソンショックの波紋 森内 隆雄

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.