複数受講割引対象講座 【035】モーツァルトのホルン協奏曲を聴くホルンの魅力を引き出せ

2020年春

受付終了
講座番号 035
開催日 2020/04/19 ~ 2020/07/12
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全4回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 13,200円
教材費(全員対象) 1,500円(受講料と一緒に徴収いたします。)

講座詳細

モーツァルトのホルン協奏曲全4曲を聴きます。モーツァルトのいわゆるウィーン時代に書かれた協奏曲で、ホルン奏者のロイト・ゲープの為に当て書きされたものです。ゲープはモーツァルトの友人で、親友というか(いい意味での)悪友に近い存在であります。全4曲のすべてにモーツァルトの心の奥底にある人間賛歌が滲み出しています。ゲープだからこそモーツァルトは自分をさらけ出せたのではないでしょうか? 講座は楽譜を見ながらCDを試聴する形式で進めます。

*網野公一先生担当講座036「モーツァルトのピアノソナタを聴くⅢ」の講座もぜひご覧ください。

講師

網野公一(アミノコウイチ) 玉川大学教授

【プロフィール】
1989年3月学習院大学大学院人文科学研究科博士後期課程単位取得。玉川大学リベラルアーツ学部教授。日本ホルン協会監事。主な著書に「モーツァルト・スタディーズ」(玉川大学出版部、共著)、「コンサートの文化史」(柏書房、共訳)。その他論文として、「モーツァルトの初期ピアノソナタに於ける古典主義」、「モーツァルトのマンハイム楽派の受容」、「『熱情』を読む」など多数。

網野 公一

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 4/19(日) 13:00~14:30 ホルン協奏曲変ホ長調K.417
聞きどころはカンタービレ
~タンギングが問われる~
網野 公一
2 5/17(日) 13:00~14:30 ホルン協奏曲変ホ長調K495
円熟の境地へ
~オーボエに負けないように~
網野 公一
3 6/21(日) 13:00~14:30 ホルン協奏曲変ホ長調K.447
秀抜である
~クラリネットとファゴットの役割~
網野 公一
4 7/12(日) 13:00~14:30 ホルン協奏曲ニ長調K.412
無邪気、のびやか、素直
~何時ものホルン協奏曲~
網野 公一

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.