複数受講割引対象外講座 【S01】江戸時代の感染症ー天皇と疱瘡ー【オンデマンド講座】

2021年秋

受付終了
講座番号 S01
開催日 2021/10/18
曜日
時間 00:00 ~ 24:00
回数 全1回
定員 100名
最少催行人数 8名
受講料 1,650円
教材費(全員対象)

講座詳細

10月18日(月)~10月24日(日)の間に、いつでもご受講いただける講座です。

江戸時代の感染症の中で、もっとも恐れられていたのは天然痘(疱瘡)でした。その感染防止策である種痘(牛痘ワクチン)は幕末に日本伝来しました。その普及について触れたあと、疱瘡に罹患した江戸時代の天皇である、後光明天皇・霊元天皇・孝明天皇について、その様相を具体的にお伝えし、あわせて江戸時代の天皇の位置について考えてみます。

注意事項

参考文献:高埜利彦『江戸幕府と朝廷』山川出版社日本史リブレット、800円
*複数受講割引対象外講座
*お申込みいただきますと、上記期間にご受講いただけるリンク先とパスワードをお送りします。
*こちらの講座は夏講座と同様です。

講師

高埜利彦(タカノトシヒコ) 学習院大学名誉教授

【プロフィール】
1972年東京大学文学部卒業。同大学院を経て1974年東京大学史科編纂所所員。1981年より学習院大学文学部史学科助教授。2008年同大学大学院アーカイブズ学専攻教授。2018年定年退職、学習院大学名誉教授。専門は江戸時代史(天皇・朝廷研究、宗教史、相撲)、アーカイブズ学(記録史料学)。日本学術会議連携会員。著書、『近世日本の国家権力と宗教』(東京大学出版会、1989)、『江戸幕府と朝廷』(山川出版社、2001)、『近世の朝廷と宗教』(吉川弘文館、2014)、『天下泰平の時代』(岩波新書、2015)、『江戸時代の神社』(山川出版社、2019)など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/18(月) 00:00~24:00 10月18日(月)~10月24日(日)の間にいつでもご受講(90分間)いただける講座です。 高埜 利彦

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.