【231】恐竜は今も生きている!?  【対面講座】
〜爬虫類や恐竜と仲良くなろう!〜

2022年春

受付終了
講座番号 231
開催日 2022/08/10
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全1回
定員 20名
最少催行人数 8名
受講料 1,650円
教材費(全員対象)

講座詳細

かつて毛嫌いされた爬虫類も、文化的多様性の高い現在の日本ではイ ヌ、ネコ、金魚に次いで飼育されています。今回はトカゲ、ヘビ、カメな ど爬虫類の能力や知能について、実物も見せつつ紹介していきます。爬 虫類といえば恐竜も含まれます。実は自然科学の進歩にともない、恐竜 は絶滅することなく今なお繁栄を続けていることが判明しています。 恐竜の体の仕組みや暮らし、そして彼らの生き残りの意外な姿につい ても迫っていきます。

この講座は学習院大学南1号館の教室で行います。

注意事項

*お申し込みは、保護者の方のお名前で(お子様のお名前・学年をお教えください)。
*保護者の方もご受講いただいて構いません。

対象者

小学生

講師

富田京一(トミタキョウイチ) 肉食爬虫類研究所 代表 学習院女子大学ゲストスピーカー

【プロフィール】
爬虫類・恐竜研究家。肉食爬虫類研究所代表。1990年帝京大学文学部卒業。マングローブ環境と爬虫両生類や恐竜の関係について研究を行うほか、幅広い年齢層を対象にした生物教育に力を入れている。『奥出雲多根自然博物館』など博物館や『恐竜王国2012』(テレビ朝日)など博覧会の監修を行うほか、『のび太の恐竜2006』(藤子プロ/シンエイ動画/小学館)、『Qさま!!』(テレビ朝日)、『どうぶつ奇想天外』(TBS)、『ダーウィンが来た』(NHK)など映像作品にも協力。著書に『そうだったのか! 初耳恐竜学』『ヘンな生きものと暮らす』(小学館)、『恐竜は今も生きている』(ポプラ社)、『日本のカメ・トカゲ・ヘビ』(山と渓谷社)などがある。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 8/10(水) 13:00~14:30 富田 京一

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.