【019】中国は如何にして豊かになりしか?  【対面講座】
「天高皇帝遠」のメカニズム

2022年秋

講座番号 019
開催日 2022/11/19 ~ 2022/12/17
曜日
時間 15:00 ~ 16:30
回数 全4回
定員 20名
最少催行人数 8名
受講料 13,200円
教材費(全員対象)

講座詳細

中国は豊かになった、と言うと必ず反論が出ます。豊かになったのはほ んの一握りの人々であり、国民の多くは貧しいままではないかと。本講 座はそうした反論を踏まえて、「それでも、中国経済が飛躍的に発展し たのは何故か」を考えてみたいと思います。講師のこの問いに対する取 り組みは「政治学的」なものです。講師のみるところ、中国の経済人は 数々の「政治的」逆境を逆手にとって、しぶとく生き抜いてきました。 そのタフさの秘密を調べてみましょう。

この講座は学習院大学南1号館の教室で行います。

注意事項

*こちらの講座は、春講座と同じ内容です。

*参考文献:葛兆光『中国再考:その領域・民族・文化』辻康吾監修、永田小絵訳(岩波現代文庫 2014年)1,056円
(上記は参考文献です。必要な方はご自身でお買い求めください。)

講師

中居良文(ナカイヨシフミ) 学習院大学名誉教授

【プロフィール】
東北大学法学部卒、インディアナ大学政治学修士、ミシガン大学政治学博士、スタンフォード大学、北京大学、台湾淡江大学、サセックス大学で在外研究。1991年より在香港日本国総領事館にて専門調査員、1994年より日本国際問題研究所にて主任研究員、1997年よりジェトロ・アジア経済研究所にて主任研究員、2003年より学習院大学法学部政治学科教授(中国政治)。2020年定年退職。学習院大学名誉教授。主な著書『台頭中国の対外関係』(お茶の水書房、2009年)、『中国の対韓半島政策』(お茶の水書房、2013年)、『中国の南向政策』(お茶の水書房、近刊)

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 11/19(土) 15:00~16:30 老百姓の崛起 中居 良文
2 11/26(土) 15:00~16:30 日本の役割 中居 良文
3 12/10(土) 15:00~16:30 天安門事件の逆説 中居 良文
4 12/17(土) 15:00~16:30 CHINA GOES GLOBAL 中居 良文

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.