【016】日本雅楽をひも解く  【対面講座】

2023年冬

電話のみ受付
講座番号 016
開催日 2024/02/24 ~ 2024/03/23
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全3回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 9,900円
教材費(全員対象)

講座詳細

平安貴族必須の教養であり「日本的」と思われている雅楽。 しかしそ の起源は古代アジア・シルクロードの芸能に行き着きます。日本雅楽を 時代毎に多様な角度から検証して参る本講座、今期は近現代雅楽の在 り様について複数の視点から検討します。新規受講の方向けに、冒頭で 基本的内容の復習をしてから本題に入ります。各回の話題の目安は以 下の通りですが、受講者の興味に応じ内容は柔軟に対応します。学習院 の講座で雅楽の新たな側面を発見していただければ幸いです。

この講座は学習院大学南1号館の教室で行います。

講師

三田徳明(ミタノリアキ) 学習院大学講師・三田徳明雅樂研究會主宰

【プロフィール】
1995年学習院大学大学院人文科学研究科博士前期課程修了。元韓国藝術綜合學校招聘教授、学習院大学非常勤講師。放送大学非常勤講師。9歳より雅楽を始め、京都方楽家の篳篥と舞を修める。NYカーネギーホールをはじめ、国内外で雅楽を紹介するなど舞人・演奏家として活躍。於玉稲荷神社禰宜。

三田徳明先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 2/24(土) 13:00~14:30 伝統雅楽の普及と変容 三田 徳明
2 3/9(土) 13:00~14:30 「民俗雅楽」を再考する 三田 徳明
3 3/23(土) 13:00~14:30 再び海を渡った「日本雅楽」―海外での受容を考える 三田 徳明

電話のみ受付

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.